2013年04月01日

世界中の「くの一」たちが日本に集合!?女剣士たちの集う人気のエクササイズとは?

2013年3月22日、世界中に支部を持ち、忍術と古武術を教える「武神館道場(Bujinkan)」が、女性のための特別研修「くの一大会」が開催し、日本や世界各地から参加した女性たち約200人が汗を流した。

武神館道場とは、戸隠流忍術34代目の継承者で、多くの古武術を習得した初見良昭(はつみまさあき)氏によって1970年代に創設された古武術道場で、世界中に支部を持つ。

世界中に多くの女性門下生を抱え、女性のスポーツに非寛容な中東のイスラムの女性にも人気を集めている。

(関連記事:忍者報道を巡りイラン政府がロイター通信の記者証を没収!?イランで普及する日本発の「忍術道場」とは?)

「くのいち大会」覗いてみました

(くのいち大会の様子を撮影した映像。[コピーライトマーク afpbbnews]。指導者なのか男性も多く見受けられます。)

■ 刀を振るだけでスタイル抜群に!?女剣士たちの集う人気のエクササイズとは?

近年、「歴女」という言葉が流行したように、若い女性が日本の伝統文化への関心が高まっているようで、日本文化気軽に体験できる習いごとが人気を集める時代にもなっている。

(参考:超意外!今の日本人は日本文化の習い事が大好きという調査結果(Men Joy))


日本の伝統文化を体験できる習い事といえば、「茶道」や「書道」、「生花」、「日本舞踊」などが一般的だが、最近は一風変わったものも登場し人気を集めているという。


その一つに、最近女性誌やテレビ番組で紹介されるなど、若い女性を中心に人気を集めている習い事に、日本刀(の模造品)を使って行う「刀エクササイズ」というものがある。

「脂肪を成敗」、刀エクササイズが人気(AFP公式動画)


「刀エクササイズ」とは、エクササイズプロデューサーで振付師としても活動しているたかふじ右近氏によって考案されたエクササイズで、文字通り刀を振ることによって筋肉を鍛え、メリハリボディを作るというものだ。

講師のたかふじ氏がまるで戦隊ヒーローの俳優のようなイケメンであることは大きなセールスポイントになっていると思うが、下の動画を見るとその内容もなかなかしっかりしていることがわかる。


ぜい肉を斬る!刀エクササイズ / SAMURAI CAMP

(刀エクササイズの型の一部を紹介した映像。[コピーライトマーク JOSEIJISIN])


「女性自身」の記事によると、たかふじ氏はこのエクササイズについて次のように語っている。

「刀を持つと無意識にシャキッとするのが、日本人のDNAなんでしょうね。姿勢を保つことで運動効果が高まるほか、体幹が鍛えられて新陳代謝がよくなり、太りにくくなりますよ。ねじる・ひねる動作も多く、メリハリある体作りに最適です」

(引用:【動画】ぜい肉を斬る!刀エクササイズ(Web 女性自身))

つまり、日本人にとって刀は心に緊張感を与えてくれるものであり、姿勢よく刀を振ることによって体幹や脇腹の筋肉を鍛え、美しくて引き締まった「メリハリボディ」を作るというのがこのエクササイズのようだ。


なお、このエクササイズについては以下の公式サイトで詳しく紹介されています。興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

刀EXERCIZSE(Official Site)

刀EXERCISEのYoutubeチャンネル

関連記事

忍者報道を巡りイラン政府がロイター通信の記者証を没収!?イランで普及する日本発の「忍術道場」とは?

参考サイト

武神館 本部

武神館(wikipedia)

初見良昭(wikipedia)

【動画】ぜい肉を斬る!刀エクササイズ(女性自身)

posted by 残照 at 14:07| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。